2014年02月01日

下剤について。

Q.下剤には作用の仕方には
蠕道運動を促すお通じを柔らかくする

等々いろいろあると思います。

蠕道運動を促す系は耐性がつき、どんどん量が増えてしまう。飲まない
と出なくなると聞きとても怖いです。

基本的に下剤は最後の手段で常用はしていませんが、食品にも、蠕道運動を促したりするものがあるとききます。

いま、便秘予防でまめに接種しているものは、ヨーグルト、牛乳、納豆、オリーブオイル、バナナ、はちみつ、ゴボウ茶、プルーンです。

この中に蠕道運動を促すから便秘に効くというものはありますか?

また、蠕道運動を促す以外で便秘に効く食べ物や下剤があったら、たくさん知りたいです。

よろしくお願いします。


A.20歳の女子です。
苦労お察します。
私もものすごい便秘症で、一週間でないなんて当たり前状態です。
ですが、下剤は絶対に使いません。
使わないと出ないということになるのはすごく怖いので。
そんな私でも効いたのが茎わかめでした。
最初は食物繊維のことなど考えずにただ単に美味しいから食べていたのですが、次の日から2日に一回でるようになりました。
是非お試しあれ!
他にも都こんぶハマってた時もお通じよかったです。
でも茎わかめがダントツですね。
ちなみにプルーン、ヨーグルトは効きませんでした
posted by Maxi at 10:57| Comment(0) | Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
[特別無料メール講演 配信中] 「根本的な便秘すっきり法 これで中からキレイに生まれ変わる!」 腸内環境 基礎編 菌活するなら【天然美通】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。