2014年01月26日

どんな食べ物が腸に良いでしょうか?

Q.腸内環境をよくしたいです。

どんな食べ物が腸に良いでしょうか?


A.腸内環境と言っても守備範囲が広いのですが、
基本的にはタンパク質は肉・卵・牛乳・チーズなど動物性タンパク質を避け、
タンパク質は大豆製品で補うように心がけ、
納豆、味噌汁、豆腐などの大豆加工食品を摂るようにします。

これから夏になりますと腸の温度を冷やすように
注意し冷たい飲み物や食べ物はできるだけ避けましょう。

植物性の食品を中心にした食事にすることでかなり改善します。
食物繊維が豊富な野菜や果物は、
腸内の有害物質を便と一緒に排出してくれますしね。
あと良いのは海藻類です。

ワカメ、昆布、海苔も食事にとりれるてください。

完全な菜食主義になることが良いことではありません。

肉や魚のたん白質や鉄分は野菜よりも早く体に摂取できますので、
肉や魚を控える程度でよく、
その分野菜や果物、大豆加工食品をたくさん食べるように
心がければバランスよく腸内環境を整えることが出来るでしょう
posted by Maxi at 11:14| Comment(0) | Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
[特別無料メール講演 配信中] 「根本的な便秘すっきり法 これで中からキレイに生まれ変わる!」 腸内環境 基礎編 菌活するなら【天然美通】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。