2013年03月22日

女性の8割を悩ます「便秘」改善にオススメの食べ物4つ

女性の80%は便秘症だとも言われるほど、多くの女性を悩ませる便秘。たかが便秘と、慢性の便秘を放っておくと、腸内環境が悪化し、悪玉菌が悪さを始めてしまいます。吹き出ものや、カサカサの肌を作るばかりでなく、身体の免疫力を下げ、やる気が出ない、風邪をひきやすいなどの症状を引き起こし、精神的なダメージまでも受けてしまうのです。

数々のダイエット成功者を出している、ダイエットトレーナーのmami氏の元にも、多くの女性が、便秘の悩みを相談に来るのだそう。そこで今回は、mami氏がおすすめする、便秘解消と宿便清掃に良い食べものを教えていただきました。

食べ過ぎや、消化の悪いものを食べ続けることが多くなった私たちの腸の中には、平均的に1kgもの宿便が溜まっていると言われています。便が溜まるということは、そこにバクテリアが多く集まり、肌荒れ、はぎしり、鬱病など、精神的な病気につながることもあるほど、放っておくととても恐ろしいことなのです。

そうならないためにも、便秘改善におすすめの食べものを4つご紹介します。



■1:コンニャクで宿便取り!

昔から「砂払い」といって、コンニャクを食べれば宿便がとれるという説があり、宿便取りの代表的な民間療法にあげられています。また腸の熱をとるという効果でも知られています。

コンニャクは消化されないままに腸の中を通っていくので、その際、腸壁にこびりついている宿便を引っかけて、体外へ排出してくれるのです。



■2:食物繊維、海藻で宿便掃除!

野菜の中でも、キャベツは繊維が多いので腸管に刺激を与え、宿便取りに役立ってくれます。加えてビタミンCを多く含有し、血液中のカルシウムイオンを高めるビタミンKやビタミンEなども含有しているので、美肌作りにもおすすめです



■3:サツマイモなどのアルカリ食品で便秘解消!

食物繊維の多いサツマイモですが、サツマイモの切り口から出てくる、あの白い粘液に、便秘を防ぐ力があるのです。蒸したり焼いたりしてそのまま食べるのがおすすめ。



■4:海草類で便秘解消!

海草類の中では、特にヒジキが便秘解消に良いと知られ、ヒジキとレンコンの油炒めを続けて食べれば便秘は解消する、といわれるくらいです。そのうえヒジキはアルカリ性食品でカルシウムが多く、血液の老化を防ぐので毎日でも食べたいほど。

また、ワカメも便秘に有効なだけでなく、血圧を安定させてくれます。昆布のヨードも体内の新陳代謝を促進し、動脈硬化を予防する働きをもつことが知られています。



コンニャク、キャベツ、サツマイモにワカメ。これらの食べものなら、いますぐ台所にあるという方も多いのではないでしょうか。市販の便秘薬にたよってしまうと、身体にいる良い菌まで殺してしまいます。自然の食べもので便秘改善を心がけたいものですね。
posted by Maxi at 15:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
[特別無料メール講演 配信中] 「根本的な便秘すっきり法 これで中からキレイに生まれ変わる!」 腸内環境 基礎編 菌活するなら【天然美通】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。